Home | Services | Products | Downloads | Site Map | Contact Us
金額は見積もり計算で30万円程度が相場かと考えられます。 しかし探偵事務所や興信所によって完全に変わるのであわせてからは話せないです。 その他にも相談内容によって調査期間・調査人数も変わるのでそれにしたがって金額も変わります。 特に調査期間が増えればその役割費用もかかるので事前に浮気をしそうな時間帯や曜日を分かれば費用も抑制できます。 その他にも調査人数や交通費もかかってきます。 必要なこととして相手の個人情報です。 相手の名前・生年月日・写真・勤め先・浮気をしそうな曜日や時間帯です。 このような情報ができるだけあれば探偵事務所や興信所も調査がしやすいのかと考えられます。 基準とするのは調査力かと考えられます。 安いといって調査が(不充分)不足、高いといって調査がずば抜けるということとは話せない業界です。 もし費用を基準とした場合、調査料金の追加として何十万度請求してきたエドかかわらず、証拠を抑制できないケースもあります。 それで実際に探偵事務所に見積もりを出して会えて相談して信頼できる人に依頼をお願いするのを勧誘します。 実際に調査を信じなければ調査力がある探偵かではないのか分からないことが実情であるから会えて信頼できる人にお願いした方が後悔しないと考えます。 料金の開くに対しては、探偵事務所に直接見積もりを出して「なぜこの調査でこの料金がかかるだろうか」を言及した方が良い行けと考えられます。 向こう側が納得して調査に合った探偵事務所や興信所を選択することができると考えます。

Copyright © 2005 Your Company Name. All rights reserved.